1か月無料で読み放題のKindleUnlimited
始め方・解約方法

KindleUnlimitedの始め方*読み方*解約を6stepで簡単解説

KindleUnlimitedの始め方・読み方・解約を6ステップで解説

KindleUnlimitedは、Amazonが提供している月額980円で本・漫画・雑誌が読み放題になるサービスです。

Kindle端末は不要で、お手持ちのスマホ、パソコンでみることができます。

 

30日間の無料体験があるので、一度試す方は年々増えてきており、日本でも電子書籍はかなり一般化してきていますね。

本を読む習慣がない方も、まずは気軽に体験できるのが強みです。

雑誌や漫画しか読まない人も多いですから。

 

ここでは、KindleUnlimitedの「始め方・読み方・解約方法」を6ステップで簡単解説していきます。

ちなみに、説明する必要もないんじゃないか?と思うほど、簡単なのでご安心くださいね^^

①KindleUnlimitedの始め方「公式サイトへ」

まずはKindleUnlimitedの公式サイトにアクセス。

すると上のような画面がでてくるので、「30日間の無料体験を始める」をクリック。

 

ちなみに、メルマガが欲しくない人は、ボタン上の「ニュースレターに登録する」は解除しておきましょう。

②KindleUnlimitedの始め方「クレジットカード情報登録」

Amazonにログインしていない場合は、ログインを行います。

その後、クレジットカードの情報を入力すれば完了です。

③KindleUnlimitedの読み方「好きな本を探す」

画面左上に「KindleUnlimited読み放題」というタブがあるので、そこをクリック。

すると、本の画像の上に「KindleUnlimited」と書かれた本しか出なくなります。

 

この本・漫画・雑誌たちが、KindleUnlimitedで読み放題対象の本です。

読みたい本が見つかったら、その本をクリックしましょう。

クリックしたら、右上に注目。

「読み放題で読む」をクリックしましょう。

 

また配信先は、自分のパソコンか、スマホを登録しておきます。

「Kindle端末」がなくても、読めるのでご安心くださいね。

「読み放題で読む」をクリックすると、上のような画面になります。

これで読む準備が完了です!

④KindleUnlimitedの読み方「KindleUnlimitedアプリで読む」

読みたい本を読み放題に登録したら、今度は読む準備です。

スマホの方は「Kindleアプリ」をダウンロードしてください。

パソコンでも「Kindleアプリ」で検索すると、簡単にDLすることができます。

 

アプリを取ったら、自分のアカウントでログインしましょう。

パソコン上でDLすると、上の写真のよう画面になります。

 

あとは先ほど登録した本をクリックし、DLを開始させます。

DLが完了したら、いざ読書開始です!!

DLしておけば、wifiがなくても読めるので超ありがたいです^^

ちなみに、パソコンではKindleUnlimitedアプリをDLせずに、読む方法もあります。

しかし、これはwifiがないと読めないし、ちょっと使い心地がよくないので、あまりお勧めしません。

⑤KindleUnlimitedの読み方「合計10冊まで読める」

KindleUnlimitedは、同時に10冊しかDLできません。

なので、読み終わった本は登録を解除する必要があります。

 

先ほどのKindleUnlimitedのラインナップ画面に行きましょう。

右上の「KindleUnlimited マイブック」を表示、をクリック。

すると、こんな画面が出てきます。

ここで、読み終わった本の「利用終了」をクリックすればOK。

 

それで、本が1冊減ります。

そうしてどんどん好きな本を読んでいくわけですね。

⑥KindleUnlimitedの解約方法「2クリックで解約」

KindleUnlimitedの解約もめちゃめちゃ簡単です。

 

先ほども紹介した、「KindleUnlimitedマイブック」にいきます。

左には、無料体験期間の情報ものっていますので、自分がいつまでKindleUnlimitedを無料で使用できるか確認できます。

 

解約をしたい場合は、左の項目の「KindleUnlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。

すると「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」

という画面に出てくるので、「メンバーシップを終了する」をクリック。

 

これで解約もできます。

正直解約が一番簡単です(笑)

 

ということで、一緒に楽しくKindleUnlimitedライフを過ごしていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました